特集☆ネイリスト求人サイト6選

希望条件を明確にしておこう

当サイトはネイリストの求人比較サイトです。ネイリストとして働きたい人のための情報が満載となっています。また、求人情報といってもそれぞれ特徴があるので、その特徴を比較することが大切です。そのためには希望条件を明確にしておきましょう。

ネイリストの求人情報はたくさんありますが、詳細を見るとそれぞれ細かに違いが見られます。何を重視して選ぶかは各人の自由です。重視すべき点をきちんと決めて比較していきましょう。例えば、お給料や福利厚生などを重視することはよくあります。それから、正社員募集もあればアルバイト募集もあるので、その点もきちんと確認しておきましょう。ネイリストになりたてという場合には見習いから始まることもあります。

ネイリストの求人情報は定期的に更新されることがあります。最新の情報を収集しましょう。そのためには定期的にサイトをチェックすることが一番です。一週間に一度などの間隔で情報収集すればいち早く最新情報を入手できます。

サロンdeジョブ

POINT

数多くの求人情報をリアルタイムに掲載している
ネイリストやアイリストや美容師情報が満載
最新情報の詳細がひと目でわかる
公式サイトはコチラから

サロンdeジョブなら、ネイリストの求人情報を探す人にはとても扱いやすくなっています。かなり多くの情報が満載となっていますから、自分の理想にぴったりな情報を確認できるでしょう。また、情報の更新もとてもスピーディーです。

さまざまな条件のもと、自分で検索をかけることができますので、好みの求人情報が見つかります。サロンdeジョブでは、ネイリストに関する求人情報にとどまらず、それ以外にもアイリストや美容師等の情報も満載です。

自分で求人情報を見つけることはもちろんできますが、サロンdeジョブに登録することで、知識もあり実績も兼ね備えたコンサルタントがしっかりとサポートしてくれて求人を紹介してくれます。

日本スキンケア協会

POINT

協会の名に相応しい知識と技術を学べる
認定校にてしっかりじっくり学ぶことができる
初となる資格を取得することができる
公式サイトはコチラから

スキンケアに関する技術や知識について、通信講座や勉強会を通じ、個人の健全な発展に貢献してくれる一般社団法人が日本スキンケア協会です。ここは美容業界とのパイプ役になれるため、求人情報も紹介してくれます。

一定基準を満たしたスクールを認定校としているため、ネイリストになりたい場合、品質保証制度によって有能な人材として学ぶことが可能です。もちろん、その他の美容に関連性のある職業、転職者の資格取得もバックアップしてくれます。

推奨しているのは、日本初のスキンケア専門資格となるスキンケアアドバイザーです。ネイリストとしてのスキルアップやキャリアアップにスキンケアカウンセラーなどの資格も取得可能です。会員限定のセミナー受講半額などの10大特典が受けられるのもウリです。

日本スキンケア協会 メンバー限定10大特典

GrandStory Salon

POINT

フルタイムは無理という方でも仕事ができる
レンタルスペースを利用してフレキシブルに働く
メンバー登録で自分らしい働き方を実現
公式サイトはコチラから

利用料がかかる物など自分で料金を設定することができるので、GrandStory Salonでは働きたい時に働くことができます。ネイリストや美容師といった資格を生かして仕事ができるので、職場復帰を目指すママにもおすすめです。

サロン内の設備が整っていて、時間単位でサロンを借りることができるので設備投資をする必要がないので便利に利用できます。求人に応募するよりも、自分でスペースを借りて顧客を獲得し、その後独立する人が多いのです。

GrandStory Salonは新しい形の時間単位でレンタルできるサロンです。提供できるサービスは、エステ、ヘアカット、それにネイルのサービスを提供することができます。

リジョブ

POINT

求人数がとても豊富
祝い金をダブルでもらうことができる
スカウトされる確率がとても高い
公式サイトはコチラから

2019年10月23日時点で、サイト全体の掲載求人数は26,447件です。リジョブは取り扱っている求人数が多いので、自分の希望に合うネイリストを募集している職場を、探しやすいといえます。求人を比較することができるので、後悔の無い職場選びがきっとできるでしょう。

採用お祝い金として最大10,000円に加えて、勤続祝い金も最大10,000円もらうことができるのが、リジョブです。ネイリストにこれからなる場合はもちろん職場を変える場合でも、出費がかさむことがありますが、そういった場合にあまり困らなくなるでしょう。

会員登録者の80%がスカウトを貰っているのが、リジョブです(対象新規会員登録ユーザー)。ネイリストとして高く評価してくれる求人と出会いやすいので、イキイキとして勤務できる職場を探しやすいでしょう。自分のことをアピールすることがあまり得意でない人に、特におすすめのサイトです。

NAILIST JOB

POINT

ネイリストだけの求人募集サイト
人気のエリアから働く場所を選べる
スカウトメール機能でネイルサロンからオファーがある
公式サイトはコチラから

ネイリスト専門の求人サイトは、NAILIST JOBです。ネイリストの仕事を探している方には、条件を入力することで求人を探すことができます。特に、ネイリストに特化しているので、求人が探しやすいのが特徴です。

掲載中の求人情報は、北は北海道から南は沖縄まで幅広いです。自分の住んでいる地域で検索するのみならず、仕事をしたい場所から検索することができるため、自分らしい働き方を模索することができる便利な求人サイトです。

雇用形態は様々で、ネイリストの資格があればアルバイトから正社員まで選ぶことができるようになっています。雇用条件も相談でき、待遇を事前に知った上で求人に応募できます。

アットネイルズ

POINT

多くの情報の中から自分で好きな仕事が選べる
魅力的な仕事を紹介してもらうことかできる
セミナーの情報を得ることができる
公式サイトはコチラから

これからネイリストとして、求人情報を探すならアットネイルズを利用することで魅力的な自分にあった仕事を見つけられます。自分自身で多くの情報の中から選ぶことができるので、満足の行く仕事探しになるでしょう。

自分で仕事を探すことはもちろんできますが、それだけではなく会員登録をすることによって、自分にぴったりあった仕事を見つけてきてくれて、そして内容の濃い仕事を紹介してくれるでしょう。納得できるネイルの仕事が見つかります。

アットネイルズでは、仕事を紹介してくれるだけではなく、それに加えてとてもためになるセミナー情報も提供してくれます。参加することでとても視野が広くなり、勉強になります。

まずはネイリストの求人情報を探しましょう

今からネイリストとして働く願望を持っているなら、まずはネイリストとして働ける場所から出ている求人情報を、しっかりとピックアップするようにしましょう。有効求人倍率も今の時代はとても高いので、少しの工夫をすれば、いろいろなツールやコンテンツ、そしてメディアなどで探すことができます。アルバイトやパートタイマー、そして人材派遣のスタッフなどでも構わないのであれば、そういった類の求人情報が集まっている求人情報専門雑誌を利用するのも、1つの有効的な手段です。同じ紙媒体メディアとして、月曜日の新聞の求人欄に注目をするのも悪くないでしょう。うまくいけば、時給が高く、モチベーションを保ちやすいような、条件の良いネイリストの求人情報も、割と早い段階で見つけることができるはずです。

そのかわり、ずっとアルバイトと言うわけにはいかないはずなので、将来的に正社員として招き入れてくれるような、将来性のある職場の求人情報を探した方が良いでしょう。そのような求人情報も含めてピックアップしたいなら、紙媒体メディアだけではどうしても不十分になっています。ネイリストの求人情報を専門的にピックアップしている、インターネット上の求人ポータルサイトを利用するのも得策です。このやり方だと、世間一般的に公開されていないような、非公開のハードルの高い求人情報なども同時にチェックすることができるでしょう。既にネイリストとしての経験を持っていて、その高いハードルを乗り越えたいと感じているのであれば、積極的に挑戦するべきです。無理をする必要はないので、まずは自分の実力に見合った職場の求人情報にチェックを入れることが重要となります。

なおかつ、ハローワークにも行くようにしましょう。ハローワークに在籍している職員に声をかけて、マンツーマンでキャリアカウンセリングをしてもらうことが大事です。ハローワークの求人情報をうまくピックアップして、その上でその求人情報を在籍している職員の窓口のところに持ち込みをし、相談に乗ってもらうのが基本的な流れとなります。最初に無料プロフィール登録を行うことになるので、そこで自分自身がネイリストであることを伝えておきましょう。そこまでしっかりと実践しておけば、ハローワーク側としても、こちらにアドバイスを提供しやすくなるので、話全体がスムーズに進むようになります。これからも美容業界のニーズはますます増えてくることが予想されるので、ネイリストの人は自信を持って、就職活動を展開していきたいところです。

カテゴリー

PAGE TOP